理男美女とセキスイハイムの家づくり

理系夫と美術系妻によるセキスイハイムの家づくりを紹介していきます。理系夫とび妻がそれぞれ投稿いたします⭐️

あなたの土地は大丈夫!?注文住宅分譲地を買って後悔していること!

f:id:ridanbijo:20190623191922j:plain
みなさんこんにちはこんばんは〜、び妻です。

いや〜、なんだか物々しいタイトルですが、これから住宅の購入や、分譲地を買おうとしている人にぜひ目を通しておいてもらいたい分譲地を買った筆者が住んで後悔していることを記しておきます。

 

その土地は安全か?

まぁ当たり前のことですが、住宅用の土地購入にあたって、最も気にしたのはその土地が災害に見舞われないかということです。

その土地の昔からの地名によって水害に見舞われやすいかどうか分かる「○谷」など、巷でも良く取り上げられていますよね。

しかし、仕事・学区その他様々な理由で、購入を検討している地域のことをよく知らず、親戚や知り合いも居ないようなケースも現代では大いにあることでしょう。

そんな場合でも大丈夫。↓国土交通省のハザードマップで、自分の買おうとしている土地がどれぐらい災害が起こりやすい場所なのか、調べることが出来ます。

筆者も夫婦共に親戚もおらず、地元でも無い地域での土地購入でしたが、ハザードマップを見て、自分の土地が水害が大丈夫そうかとか、地盤や地質はどうかとかを十分に調べることが出来ました。

土地は安全でも、見えなかった「地域性」

せめて知り合いでも居れば、わかったのかもしれませんが、あいにく夫婦共に地域に詳しい知人がおらず、見抜けなかったのが「地域性」です。

住み始めてまず驚かされたのは超高額な「自治会費」、年間1万5千円というのは高すぎると思うのですが、そんなもんでしょうか?(震え)

そしてそんな高額な自治会費と比例するかのような、激しい自治会活動。めんどくさい。本当にめんどくさいです。

ですから、土地の安全は大丈夫そう、となっても安心せずに、「自治会はどうなのか」だけでも聞き出せたらいいと思います。

筆者はコミュ障なのでそこまで出来なかったのですが、ぜひそれは頑張ってやっていただいた方が、住んでから楽です。

 

良い土地でも近所に住む人が問題があったら終わり

土地の安全性が大丈夫そうで、自治会もそこそこだったとしても、近所におかしい人が居たら終わりなのが、戸建ての怖いところです。

土地検討時=外側から見ても分かるところは絶対にチェックしましょう。

・不自然なほどの監視カメラがついてないか

・変な張り紙、異様な注意書き看板などが無いか

・土地を見に行った時に窓から執拗に覗いてくる怪しい人などが居ないか

・敷地境界線にポールや縁石などがやたらと置いてあったりしないか

・シャッターが閉めっぱなしの家が多くないか

・ゴミが道路に散らかっていないか

これに限ったことではありませんが、「何か怪しいな」と思うところが無いか血眼になってでもチェックしましょう。

様々な時間帯に行ってチェックする

(我が家の場合)家の前が通学路になっていて、朝、小学生の列が切れないと車庫を出れない

これは我が家の場合ですが、通学路でなくとも、通勤時間帯に混む道とかもあると思いますので、当然ですがそのシミュレーションも兼ねて様々な時間帯に宅地を訪れましょう。

夕方は児童の帰宅時間になりますので、うるさいのが気になる方はそれもチェックした方が良いでしょう。不思議と児童のたむろしやすい場所は決まっていたりするので、場所によってはうるさく無いこともあると思います。

(我が家の場合2)平日の日中は周辺の食品工場のせいで食品臭が立ち込める

食品臭は我慢できる範囲ですが、これが工場系のススとか騒音だったらキツイだろうな〜と思います。よって、平日と休日と両方訪れた方が良いと思います。

タバコなどの「匂い」、大丈夫ですか

上記でも平日日中、食品臭があるということを書いていますが、「匂い」なんて土地を見に行っている段階で気にしないと思うんですよね。

しかし住んでみて初めて分かることもあり、また毎日のことなので気になります。

筆者が今特に気になっているのは、近所からのタバコの匂いです。幸い、部屋干し・全館空調のため窓全閉めなので室内にいる分には影響無いのですが、庭に出ているとき、わざわざ出てきてタバコを吸われたりするので副流煙が大変なストレスになっています。 

他には、用水路の匂いや、バーベキューを頻繁にされるウェイ系のご家族がいるか、近所の畑で頻繁に野焼きをしているということが無いかなども一応気にしてみるといいと思います。ニオイが気にならないという方は特に気にしないでいいと思います。

 

さいごに 筆者が買った土地で後悔していること

上記文中に出ているのでまとめにはなりますが、

・庭に出ていると、近所の人が監視がてらタバコを吸い出す

・高額な自治会費と激しい自治会活動

この2点が、筆者が買った土地で後悔している点です。

いずれもハザードマップ見たくらいではどうにもならなかった点でしたが、土地を決める前にもっと頻繁にその土地を訪れていれば、わかったことかもしれません。

宅地購入検討中の方におかれましては、下調べが足りず筆者のような思いをされないことを祈っています😭

予期できない「匂い」「騒音」トラブルに「家」で対処する方法もある

住み始めてからタバコの副流煙に悩まされた筆者ですが、幸い、家はセキスイハイム快適エアリー

という、全館空調システムを採用していたので、室内においてタバコの匂いは全く感じていませんが、

特別な換気システムのない普通の住宅(第三種換気)ですと、タバコの煙などはアッサリ室内に入ってきますので、注意が必要です。

とはいっても、近所の喫煙状況など、なかなか調べることができないので、できれば全館空調システムのついた住宅が個人的にはオススメです…。

筆者は本当に全館空調にしておいてよかったです、特に住み始めてから近所にタバコを吸う人がいることが分かったので、ギリギリセーフだったなぁと思っています。

そうした換気方法を「第一種換気」と言います。

匂いの気になる方は第一種換気が採用できるハウスメーカーを、静かに過ごされたい方は、遮音性に優れたハウスメーカーをご検討されてみるのも一つの手だと思います。

 

これから家作りを始める方にオススメ!

 下記のサイトを利用すると簡単に複数メーカーの間取りや見積もりを比較することが出来ます。

これから家作りを始められる方は、住宅展示場に足を運ぶ前に一度利用してみてはいかがでしょう。

次回記事も楽しみにしているよ〜!という方は、下記の画像を押して応援してくださると大変励みになります!^o^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ  

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


マイホームランキング

(記事・画像の無断転載はお断りします。) 

インスタグラムも更新を毎日しています!日常の小さなことから「映え」する家写真まで、ブログと違う内容も!?気になる方は是非チェックしてみてくださいね〜

www.instagram.com